1955年12月
合資会社 三滝化学工業所を設立 窯業用無機顔料の製造を開始
1960年 1月
海蔵工場 建設
1966年 5月
トルコ青製造法にて通産省(現:経済産業省)より発明賞を受ける
1968年 9月
霞ヶ浦工場 建設
1969年 3月
陶磁器用無機顔料メーカーと共に日本窯業顔料工業会を設立
1977年 8月
組織変更し、日陶顔料工業株式会社とする
1985年 9月
日陶グループ研究所を開設
2007年 1月
研究所を霞ヶ浦に移設
2007年 5月
営業部を設立し、販売体制を整える
2008年 8月
高乳濁ジルコンの量産化技術を開発
2013年 4月
ガラス用研磨砥粒の量産化技術を確立
2015年 4月
インターネットショッピングサイトやきもの彩陶(さいと)」開設