社長挨拶

弊社創業以来、高品質・安定供給を経営理念として、良質な製品を生産してユーザーの皆様にご満足をお届けするとともに、企業としての社会責任を果たすべく、全社挙げてCSRに取り組んでまいりました。
特に環境汚染物質の使用を抑制するとともに廃水処理・排ガス処理を行い、きれいな水・きれいな空気にして排出しています。また、水・電気・ガス等の効率的な使用を促進して、環境・資源にできるだけ負荷をかけない生産体制をとってまいりました。現在の厳しい経済の状況において、安定・高品質な製品だけでなく、安価な製品の開発・供給が求められています。
お客様の支持を得られる様、社員一同、一丸となって一層の努力を続けてまいります。今後とも変わらぬご支援、ご指導をいただきます様、よろしくお願い申し上げます。

日陶顔料工業株式会社 代表取締役社長 林 朋治

経営理念

我が社は世界的視野に立ち、優れた品を開発確保し、
安定供給し、以って社会の向上発展に寄与する。

品質方針

  1. 顧客要求に応じて優れた製品を提供し、信頼の向上に努める。
  2. 顧客満足を向上させるため、QMSの継続的改善に努める。
  3. 安価、高品質な原料を確保し、製品の安定供給に努める。
  4. 顧客情報の入手に努め、顧客要求を先取りした開発に努める。
平成25年8月5日
日陶顔料工業株式会社 代表取締役社長 林 朋治